短時間のパートで見つけよう

子供ができても外に出て働きたい、また家庭の事情で働かなければいけない女性も多いですよね。しかし、子供がまだ小さい場合は、フルタイムでの仕事が難しかったり、また突然熱を出すなど体調不良も起こりやすいのです。そのため、仕事も限られてきてしまいますよね。時間に融通がきく仕事はあるのか、不安に思うお母さんも多いでしょう。正社員では難しいですが、最初から短時間のパートであれば、時間の融通も利きやすいですよね。

自宅で内職も検討しよう

子育てと仕事の両立は、難しいと感じているお母さんも多いでしょう。小さなお子さんの場合、何があるかわからないため、時間に融通がきき、また理解ある職場が望まれます。しかし見つけるのは大変ですよね。外に出ずに、自宅で仕事をするという方法も視野に入れてみましょう。例えば内職です。コツコツ仕事になってしまい、それほど多く稼ぐことはできませんが、何かあってもすぐに対応でき、職場の人に迷惑をかける心配もないですよね。

自分の趣味を仕事にしよう

子育て中は外で働きたくてもなかなか難しく、でもしっかり稼ぎたい、という人もいるでしょう。手先が器用な方や裁縫が趣味であれば、手作り品をインターネットで販売する方法もあります。最近では多くの人がハンドメイドを販売しており、専用のサイトやアプリも作られているほどなのですよ。自分のペースで制作する事ができ、またインターネットで販売できるので外に出る必要もなくなるのです。軌道にのるまでは時間がかりますが、試してみる価値はあるでしょう。

シングルマザーの仕事選びのポイントとしては、一人で子どもを育てなければならないので休日や勤務時間などの譲れない最低条件を一度整理することです。